コンブチャクレンズ添加物について【危険性と安全性】

【コンブチャクレンズ】公式ページにも書かれていない危険性

コンブチャクレンズ公式商品画像

 

コンブチャクレンズの危険性の噂の真相について徹底的に調べました。

 

《結論》

  • コンブチャクレンズ商品詳細には良いことか書かれていないのは事実。
  • コンブチャクレンズには添加物が含まれている。

 

これらの危険性の問題点をハッキリさせましょう!

 

 

コンブチャクレンズ公式・商品詳細について

コンブチャクレンズ植物由来 オーガニック写真

 

コンブチャクレンズは公式・商品詳細ページにて、

 

  • 合成甘味料フリー
  • 合成着色料フリー
  • グルテンフリー
  • ブドウ糖フリー
  • 増粘剤フリー
  • 合成アミノ酸フリー

 

植物由来&オーガニック甘味料使用となっています。

 

 

これを見る限りだと、コンブチャクレンズは健康的で安全な清涼飲料水なのかと思うのも無理ありません。

 

 

ここまで丁寧に書かれて商品の紹介をしていますが、

 

 

実はコンブチャクレンズは無添加ではないんです!

 

 

コンブチャクレンズ成分表

 

これは公式ページの原材料名でもちゃっかり記載されているのですが、

 

保存料として使用されている安息香酸Na(ナトリウム)これは添加物になるんです。

 

 

この安息香酸Na(ナトリウム)は防腐剤で、

 

1975年に厚生省が発がん性があるとなってましたが、2000年になるとWHOは毒性は低く安全だという経緯になったようです。

 

 

一般の食品には5%も含有されていません。またジュースや栄養ドリンクに関しては、安息香酸Naの使用量は最大で0.06%

 

コンブチャクレンズ添加物について

コンブチャクレンズ添加物

コンブチャクレンズに使われている安息香酸Na(ナトリウム)は防腐剤として微量ではありますが使用されているようです。

 

これは、普段私たちが何気なく飲んでいるのにも普通に含まれているものです。

 

 

↓例えば、よくコンビニの店頭に並んでる商品↓

コンビニ陳列商品画像

 

その他にも、ジュース系だとペプシやファンタなど。

 

 

日本は添加物商品ばかりで、普段から何気なく口にするものには添加物が多く含まれているんです。

 

コンブチャクレンズは危険?それとも安全?

コンブチャクレンズは安全なの?

コンブチャクレンズは健康で安全だとアピールしながら、なぜ安息香酸Na(ナトリウム)など添加物を使用するのでしょうか?
安息香酸ナトリウムがなければ商品は長持ちせずに腐りやすかったりするので、微量でも使用しないと私たちがこうしてコンブチャを飲むことができないのです。仮に完全無添加で商品化すると価格は高くなるでしょうし、手に入れることも難しくなるでしょう。なにも完全無添加が安全ということもないんです。

 

コンブチャクレンズに含まれている安息香酸Na(ナトリウム)については、

 

普段から完全無添加を心掛けている完全健康思考の方は別ですが、それほど神経質になる程の量ではありません。

 

 

また、

 

安息香酸Na(ナトリウム)を摂取しても体内に残留することはなく排尿され、徐々に体に蓄積されていくような中毒性はないと化学的に証明されてますし、添加物は含まれていますがコンブチャクレンズには副作用などなく、妊婦・赤ちゃんへの影響が気になる方でも安全に飲めるように製造されています。

 

コンブチャクレンズ最安値でお得に買う方法

コンブチャクレンズ商品画像

公式ショップ 5,940円(税込み・送料無料)単品・定期購入も一番安い!
楽天市場 5,940円(税込み) 送料別途...500円
amazon 稀に出品される。
Yahoo 取り扱いなし

 

《公式限定・定期購入の場合》

初回 2回目 3回目 4回目

1,950円

4,950円

4,950円

4,675円

5回目 6回目 7回目 8回目

4,675円

4,675円

4,675円

4,400円

※税抜き価格

 

コンブチャクレンズ公式サイト

価格...5,500円 ⇒ 初回1,950円※公式サイト限定

 

単品購入・定期購入どちらも公式サイトがお得!

 

>>コンブチャクレンズ本数単位でも価格比較!

 

私のコンブチャクレンズ効果体験《1ヵ月間まとめ》

コンブチャクレンズ体験1ヵ月まとめ写真

 

やじるし